太田 雄貴(おおた ゆうき)氏プロフィール
国際フェンシング連盟 理事
公益社団法人 日本フェンシング協会 会長
1985年生まれ。平安中学・平安高校(現:龍谷大学付属平安中・高校)、同志社大学出身。小学校3年生からフェンシングを始め、小・中学と共に全国大会を連覇。高校2年生で全日本選手権優勝。2008年北京オリンピック 個人銀メダル獲得。2012年ロンドンオリンピック 団体銀メダル獲得。2015年フェンシング世界選手権 個人金メダル獲得。2016年リオデジャネイロオリンピックにも出場。日本人で初めてとなる国際フェンシング連盟 理事に就任し、同年に現役引退。2017年6月、日本フェンシング協会理事に就任。2017年8月、日本フェンシング協会会長に就任。